TOP → お勧め塗料アステックペイント → トータルリフォームシステム → 資産保全コーティング

資産保全コーティング

「 壊す 」 「 取り替える 」 から 「 蘇らせる 」 へ。ビル・建物の資産価値をアステックが守り続けます。

建物の寿命は、その下地の状態で左右される・・・・。
アステックは、この普通でありながら対応とノウハウが不十分だった下地の処理を確実に行い、 さらに新設計の新素材でコーティング仕上げを行う、これまで日本になかったシステム。建物の寿命が 30年と言われている日本の建物を、より長持ちさせる為のノウハウとシステムを確率し、建物の 資産価値を守るための最善のリフォームを提供します。

これからのビルや建物に必要なのは・・・

資産保全コーティング

20世紀は、「 スクラップ・アンド・ビルド 」 の時代でした。
21世紀は、環境に配慮しながら 「 建物を長く美しく守り続ける 」時代です。
アステックは建物の資産保全の為の3つの重要な機能を満たしたトータルリフォームシステムを 実現しました。

保護性の追求 耐久性の向上 経済的なメンテナンス
完全な防水性の他、建物を劣化させる様々な要因の排除 改修サイクルを最低10年以上として、建物を守り続ける絶対的な耐久性を維持 必要なときに、速やかに、経済的に補修・改修工事ができるシステム

現場を選ばず、ひとつのシステムの基でトータルリフォーム
施工品質も高くなります。

あらゆるビル・建物の屋根、屋上、外壁の状況に対応する多彩な商品群や現場で築き上げた施工ノウハウ により、一つのシステムで下地処理から塗装、防水、左官等までトータルなリフォームを実現しています。

屋上、屋根、外壁・・・建物を下地から完全に再生させ、 建物の寿命をのばすトータルリフォームシステム。

下地の完全な再生 保護コーティングシステム
下地を完全に作り上げるシステム アクリル100%の新設計
「 第二次世代アクリル 」で建物の資産保全
下地の処理 建物全体の保護
完璧なリフォームは下地の処理から 屋根/屋上/外壁、あらゆる現場を新素材コーティングで被い、資産価値を守る
建物を長期間保護するために、サビ、カビ、風化、白亜化、中性化を防ぐ 処理を確実に行います。
腐食、ひび割れ、サビ対策も万全。 ビルや建物全体の防水、塩害・紫外線保護、中性化防止等を確実に行い、 蘇らせます。屋根や屋上、外壁、その他の各現場に対応した仕上げ材が選べます。
屋根や外壁には防カビ材、金属屋根などの鉄部には専用サビ止め材を使用するなど、素材と場所に 合わせ徹底して下地を保護する技術と工法を確立しています。
再生化
あらゆる下地を完全に再生させる
ジョイント部を補強するテープをはじめコンクリートの不陸、亀裂、暴劣用の補修モルタルなど、 あらゆる下地を完全に再生化させるシステムと商品群をそろえています。

コンクリート建築物の保護

コンクリート建築物は、水の侵入、紫外線、空気中の二酸化炭素などに触れることにより 劣化していきます。コンクリートの保護の為には、それらの要素を一切排除することが コンクリートの寿命をのばす唯一の方法です。

アステックEC-2000は、コンクリートの劣化要因の全てから守ります。

本来、コンクリートの建物は、半永久的にもつものと考えられてきました。 しかし、 構造的に起こるひび割れによる水の侵入、環境の変化により増大する紫外線、 二酸化炭素により、当初の設計段階より急激にコンクリートは劣化していきます。

このページのtopへ
現場調査・見積のご依頼

お問い合わせの電話番号はコチラ 0120-70-1414 お気軽にお問合せ下さい

株式会社ペイントプロ

〒558-0004 大阪府大阪市住吉区長居東1丁目21−1
TEL : 06-6694-3939 FAX : 06-6694-9191
MAIL : info@paintpro.co.jp URL : http://paintpro.co.jp

フリーダイヤル:0120-70-1414