TOP住宅塗装の知識*セメント(モニエル)瓦屋根チェックポイント***

住宅塗装の知識
セメント瓦(モニエル)屋根チェックポイント

セメント(モニエル)瓦屋根をチェックするポイント

こんな現象ありませんか?

塗膜の劣化
剥がれ
カビ・苔の発生 瓦のヒビ割れ
コンクリート瓦の塗料がはがれたケースです。塗膜の劣化が著しい場合や 塗装方法に問題がある場合、塗装後2〜3年で塗料がはがれる恐れがあります。 また、酸性雨や紫外線等により、劣化して色が褪せると、外観が損なわれるだけでなく、 下地のセメントが露出し、石灰分が流されてしまい、瓦そのものも劣化してしまいます。 ホコリや土などが表面に蓄積し、カビや苔が発生しているケースです。一端発生すると、更に ホコリが蓄積しやすくなるため、早めのお手入れが肝要です。また、毛細管現象により、 重なり部分に発生したカビや苔が瓦の裏へ水を運び、雨漏りの原因になります。さらに 下地を腐らせ、建物の構造体を傷める恐れが有ります。 何らかの衝撃が原因で起こるケースです。よくある例はアンテナ取り付けや補修時に 衝撃が加わり、割れる場合があります。職人の点検が鉄則ですが、見落としがよくあります。また、製造 の差異の小さなヒビに水が入ったり、瓦を固定するための釘が錆びるときに膨張することで 出来る割れなどが原因です。脱落だけでなく、雨漏りの大きな要因につながります。

「住まい」も人の健康と同じように”早期発見”と”早期治療”が基本です。

セメント(モニエル)瓦屋根のお悩み等がございましたら、お気軽にご相談下さい。
現状のセメント(モニエル)瓦屋根に必要とする最適なご提案をさせて頂きます。

ご相談依頼は、フリーダイヤル0120-70-1414 もしくは ご依頼フォームから


このページのトップへ
現場調査・見積のご依頼

お問い合わせの電話番号はコチラ 0120-70-1414 お気軽にお問合せ下さい

株式会社ペイントプロ

〒558-0004 大阪府大阪市住吉区長居東1丁目21−1
TEL : 06-6694-3939 FAX : 06-6694-9191
MAIL : info@paintpro.co.jp URL : http://paintpro.co.jp

フリーダイヤル:0120-70-1414