MENU CLOSE

大阪市の外壁塗装・屋根塗装ならペイントプロへお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-70-1414受付時間 9:00~19:00(不定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 新着情報 > 火災保険が外壁塗装・屋根塗装で適用される!?

火災保険が外壁塗装・屋根塗装で適用される!?

新着情報塗装の豆知識

2022.05.13 (Fri) 更新

外壁塗装に火災保険が適用出来る!?

お家が火災等によって損害を受けたときに補償してくれる火災保険。「大切な家に何かあったら!」と、火災保険にご加入されておられる方は多いと思います。

火災保険の種類によっては、風災や水災などの損害も補償されるものもあります。

そしてこれはあまり知られてはいませんが、火災保険の適用条件が合えば外壁塗装や屋根塗装の工事で火災保険が適用されることが可能なのです!

今回は火災保険というのはどんな保険なのか、外壁塗装・屋根塗装で火災保険が適用になるのはどんな場合かなどについてお話いたします。

 

火災保険は実は住宅総合保険です!

火災保険の種類にもよりますが、実は火災保険というのは火事だけではなく、台風や地震による損傷、大雨や津波洪水などによる雨漏りや床上浸水など、大切なお家に損害が出たときに保証される大変便利な商品です。

火災保険・住宅保険・地震保険等の内容例
保証内容 一例
火災、落雷、破裂・爆発 火災、落雷、破裂・爆発 火災(消防活動による水ぬれを含みます。)、落雷または破裂・爆発(気体または蒸気の急激な膨張を伴う破壊またはその現象) *火災で建物が焼失
*落雷で家電が壊れた
風災、ひょう災、雪災 風災、ひょう災、雪災 台風、旋風、竜巻、暴風等による風災、ひょう災または豪雪、雪崩等の雪災 *台風で窓が割れて建物が損害を受けた
*ひょうで窓が割れて家財が損害を受けた
水災 水災 台風、暴風雨、豪雨、床上浸水 *大雨で床上浸水し建物が損害を受けた
*豪雨で床上浸水し家財が損害を受けた
水ぬれ 部屋の漏水 給排水設備の破損や詰まりで漏水・放水等・他人の戸室で発生した漏水・放水等による水ぬれ *給水設備が破損して部屋が水浸し
*マンションの上の階からの水漏れで家財が水浸し
盗難 家と泥棒 強盗、窃盗等、盗難に伴い保険の対象に発生した損傷または汚損等の損害 *泥棒が窓を割った
*泥棒が侵入し現金が盗まれた
破損、汚損等 家に車が衝突 不測かつ突発的な事故 *車が飛び込んで来て建物が壊れた
*コーヒーをこぼしてパソコンを壊した
地震 地震 地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災、損壊、埋没または流失による建物や家財の損害 *地震によって建物が倒壊した
*地震によって外壁にヒビが生じた

※ 内容等は各保険会社の保険商品で変わります

上記のように、保険の種類によってはいろいろな補償を受けられる場合があります。

ところが多くの方が、こういった自然災害等で損傷があるにも関わらず保険申請をされないままにしています。

保険の適用になる場合があるのに申請しないなんて、大変もったいないお話です。

 

外壁塗装や屋根塗装で火災保険が適用になるケースとは

台風による屋根損傷台風による屋根損傷

では実際に、外壁塗装や屋根塗装の工事を行う際に火災保険が適用されるケースとは、どんな場合でしょうか。

外壁や屋根の損傷が経年劣化ではなく災害によるもの

火災保険が外壁塗装や屋根塗装の損傷に適用されるのは、自然災害で損壊などの影響を受けた場合です。

台風によって屋根が損傷を受けた時や地震によって外壁にクラック(ヒビ)が発生した等が該当します。

経年劣化による損傷については適用とはならず、火災保険の補償が受けられません。

 

直近3年間の損傷であること

火災保険が適用されるのは、災害があってから3年以内の補修工事になります。それを過ぎてしまうと申請が出来ませんし、日が経ってしまい経年劣化となってしまいます。

また被災から3年以内であっても、時間が経つと被害状況が調べにくくなってしまい、その損傷が災害によるものなのか経年劣化なのか区別が付きにくく、鑑定会社から「経年劣化ですね」と火災保険適用外になってしまう可能性があります。

災害で損傷を受けた場合は出来るだけ早い内に申請をした方が良いでしょう。

 

補修の工事費用が火災保険の免責金額を下回っていないこと

免責金額 = 自己負担で補修しなければならない金額

火災保険にはこういった免責金額という基準の金額があり、災害による損傷の補修費用が免責金額を下回る場合は火災保険適用とはなりません。

例えば、火災保険の免責金額が20万円なのに実際の外壁補修金額が19万円なら適用されず、全額自己負担となります。

免責金額よりも補修金額が上回れば大丈夫です。

 

火災保険申請の流れ

災害により損傷を受けて外壁塗装や屋根塗装を実施する際の、火災保険の申請の流れをご紹介します。

 STEP1 火災保険の内容を確認する

まずは、加入されている火災保険が、どんな火災保険なのか、受けた被害で適用される項目はあるか等をご確認ください。(もしわかりにくければ保険会社や塗装業者に問い合わせてください。弊社でもお問い合わせ下されば確認させていただきます。)

 

 STEP2 外壁・屋根塗装業者へ連絡して調査・見積依頼

外壁・屋根塗装業者等に連絡して、被害状況を調査してもらって、損傷の写真を撮ってもらった上で、見積をだしてもらいます。

もちろん数社で見積もりを出して貰って対応や金額を比べた上で、依頼する業者を決定して下さい。(工事見積金額が免責金額を下回る場合は火災保険金はおりませんので確認しましょう)

 

 STEP3 申請書類の作成

火災保険を請求するために、申請書等の書類を準備・作成します。申請書等に関しては保険会社に取り寄せる必要があります。

(弊社ではSTEP2で調査させていただき損傷があれば、書類作成・損傷部分の撮影・申請の仕方等は完全サポートさせていただきます。その際の手数料等はいただきませんのでご安心下さい。)

 

 STEP4 保険会社の調査及び承認結果

申請書を提出後、保険会社から損害保険登録鑑定人と呼ばれる調査人が来て調査が行われます。特に提出した写真だけでは被害の様子がわからない場合や請求額が高額と思われる時などに被害状況を調査します。

この調査を元に火災保険金がおりるか否かの審査が行われます。

 

 STEP5 火災保険金支払い

保険会社がSTEP4の調査の上で火災保険適用と判断されると、火災保険金が支払われます。

 


 

以上が主な火災保険の申請の流れです。でも具体的になにをすればよいのかわかりにくいかもしれません。

火災保険の申請に関しては、業者がサポートすることが多いので不明点は問い合わせてみましょう。

でも業者に火災保険のサポートを受ける時は、必ず信頼できる業者かどうかをよく見極めてください。(数社に問い合わせるのが良いでしょう)

 

火災保険を利用した悪徳業者に注意!

「必ず無料で修理できます!」と断言する業者には要注意です。

火災保険が適用になった場合に、火災保険プランによっては修理費用が無料になることがありますが、火災保険の内容も知らないのに「工事は無料になります!!」なんて絶対に言えません。

また火災保険金がおりるかおりないかは、保険会社の調査の上でないとわかりません。なので「外壁塗装に絶対火災保険金が使えますよ!」なんていうのも言えません。

ただでさえ【塗装工事】というと詐欺等が多い業種と言われます。火災保険の申請を併せて行う際には特に注意するようにしてください。

火災保険代行料やキャンセル料がかかるか等きちんと確認した上で契約するようにしましょう

 

おしまいに

いかがでしたでしょうか?

外壁塗装や屋根塗装工事で火災保険が使えるかもしれないのに、それをご存じない方が多数おられます。

しっかり調査をした上で火災保険請求をして火災保険金がおりれば、高額な外壁塗装や屋根塗装工事を行う時、とても助かることと思います。

でも、火災保険請求方法がいまひとつわからない・・・ かもしれません。

ペイントプロにはそういった火災保険請求の仕方を完全サポートする専任のファイナンシャルプランナーがおります。

ご自分の入っている火災保険で適用になるのか・・・なども、お気軽にお問い合わせ下さい。 

※ 申し訳ございませんが、火災保険請求サポートは火災保険請求後に火災保険金がおりた場合にのみ成功報酬が発生することご了承下さい(詳しくはお問い合わせください)

 


 

外壁塗装・屋根塗装の事や火災保険の事、またそれ以外の些細なことでも何かご不明な点等ございましたらどうぞお気軽に ペイントプロ までお問い合わせ下さい!

 

お問い合わせはこちらから ↓↓

→【診断、ご相談、見積り(全て無料)】 ←

お電話でのお問い合わせ(診断、ご相談、見積り)は、

フリーダイヤル
0120-70-1414

 

ペイントプロマスコットキャラクターハリーくん/大阪市住吉区・東住吉区の外壁・屋根塗装専門店 ペイントプロ

 

ペイントプロ従業員一同
お待ちしております!

 


大阪市住吉区・東住吉区
外壁塗装&屋根塗装専門店 
ペイントプロ
↑TOPページへ↑

外壁塗装&屋根塗装専門店 ペイントプロへようこそ

初めまして!

大阪市住吉区・東住吉区を拠点としている外壁塗装・屋根塗装専門店のペイントプロです!

この度は数ある塗装会社様の中からペイントプロのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます!

私は34年間にわたり塗装業界に携わってきましたが、よく耳にするお客様のご意見が次のようなものです。

「アフターフォローを行うと言っていたのに実際はなかった」

「手抜き工事をされてすぐに塗装がダメになった」

 

私達ペイントプロはそのような思いをしてしまう方を少しでも減らすべく、

「5,000件の施工実績で培った本当に質のよい工事」をご提供したいと考えています!

 

精一杯よい仕事をさせていただきますので、ぜひ一度ペイントプロにお問い合わせ下さい。

どんな些細な不安やご質問でも構いません。

塗装ショールームも構えておりますので、気になることは何でも聞いてください。

工事後のアフターフォローも責任を持って行いますのでご安心下さい!

 

無理な営業は決していたしません!

塗装のプロとして、培ってきた知識と経験でお客様のご要望に沿ったものだけを真剣にご提案いたします。

 

ペイントプロは大阪市で活動を行っております。

イベントなども随時行っておりますので、

ぜひお気軽に塗装ショールームへ遊びに来てください。

 

代表取締役 綱本 英雄

  • 本社ショールーム アクセスマップ

    ペイントプロ本社ショールーム

    〒558-0004 大阪市住吉区長居東1丁目21-1
    TEL:0120-70-1414  
    FAX:06-6694-9191
    受付時間 9:00~19:00(不定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-70-1414受付時間 9:00~19:00(不定休)

お問い合わせフォーム

ペイントプロショールーム外観
ペイントプロ 大阪市住吉区・東住吉区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ペイントプロ
[本社ショールーム]

〒558-0004 大阪市住吉区長居東1丁目21-1
フリーダイヤル:
0120-70-1414
FAX:06-6694-9191

対応エリア

対応エリア図

大阪市住吉区・東住吉区を中心に近隣地域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております。