MENU CLOSE

大阪市の外壁塗装・屋根塗装ならペイントプロへお任せ

見積・診断無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-70-1414受付時間 9:00~19:00(不定休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

ペイントプロの現場ブログ 記事一覧

7_シーリング工事

サッシ廻り等シーリング工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑦】

K様邸 屋根塗装工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 屋根塗装工事 屋根使用塗料 日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92B 現場管理職長 濵田 真司 工事着工日 2021年7月1日   K様邸 屋根塗装工事日程 2021/7/1 着工/足場設置 2021/7/2 屋根高圧洗浄 2021/7/3~7/10 サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事 2021/7/5 屋根ケレン・下塗り1回目工事 2021/7/6 屋根下塗り2回目 2021/7/9 屋根上塗り1回目 2021/7/10 屋根上塗り2回目/屋根温度比較 2021/7/6~7/10 破風・鼻隠し塗装工事   今回は サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事の様子をご紹介します!   シーリングとは シーリングとは外壁のボード間の継ぎ目地や窓などサッシ廻りの開口部にあるゴムのようなものを指します。  シーリングには雨水等から建物を守る防水の効果や建物の振動を吸収する役目等があります。 経年劣化等でシーリングがひび割れが入っていたりシーリングが剥離していたりすると、建物内部に漏水したり外壁自体にヒビが入る等で、建物を傷める原因になります。 このシーリング部分を交換する工事をシーリング工事といいますが、こういった被害から守る為にもシーリング工事は外壁塗装等を行う上で重要な下地処理になります。 また、シーリング材にはアクリル、ウレタン、シリコン等、種類が数種類ありますが、もちろんそれぞれの建物にあった最適なものを選んで施工させて頂きますのでご安心下さい。 サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事工程 では、K様邸のサッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事の工程を写真でご紹介します! サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事 【 シーリング工事 Ⅰ 】 [gallery ids="27590,27589,27591,27592,27587,27606"]   【 シーリング工事 Ⅱ 】 [gallery ids="27602,27601,27603,27581,27599,27600"] 【 シーリング工事 Ⅲ 】 [gallery ids="27585,27584,27614,27586,27582,27583"] 【 シーリング工事 Ⅳ 】 [gallery ids="27596,27595,27597,27598,27593,27594"]   以上が主な サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事の工程紹介でした。   これでK様邸屋根塗装工事の施工日誌は終了となります! ありがとうございました!!   K様邸屋根塗装工事の関連リンク 施工日誌 屋根高圧洗浄【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌①】 屋根ケレン・屋根下塗り【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌②】 屋根下塗り2回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌③】 屋根上塗り1回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌④】 屋根上塗り2回目/屋根温度比較【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑤】 破風・鼻隠し塗装工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑥】    

2021.07.21(Wed)

詳しくはこちら

新着情報施工日誌

破風・鼻隠し塗装工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑥】

K様邸 屋根塗装工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 屋根塗装工事 屋根使用塗料 日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92B 現場管理職長 濵田 真司 工事着工日 2021年7月1日   K様邸 屋根塗装工事日程 2021/7/1 着工/足場設置 2021/7/2 屋根高圧洗浄 2021/7/3~7/10 サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事 2021/7/5 屋根ケレン・下塗り1回目工事 2021/7/6 屋根下塗り2回目 2021/7/9 屋根上塗り1回目 2021/7/10 屋根上塗り2回目/屋根温度比較 2021/7/6~7/10 破風・鼻隠し塗装工事   今回は 破風・鼻隠し塗装工事の様子をご紹介します!   破風と鼻隠しの場所と役割 今回の塗装工事をご紹介するのは破風と鼻隠しです。 破風と鼻隠しとはどこの部分で、どんな役割があるかご存じでしょうか? 上図のように、ケラバは切妻屋根等の妻側(棟の両端部)の外壁から出ている部分、破風は屋根の妻側につけられた山形の板、鼻隠しは雨樋が付いている側の地面と水平になっている軒先の板のことを言います。 建物の一番上にある屋根は上からの雨風にはもちろん対応できますが、横からの雨風や外壁に当たって拭き上げる下からの風は防ぐことが出来ません。 そこで破風と鼻隠しの出番です。 屋根の端で横や下からの雨風を受け止めてお家をしっかりと守っています。 また鼻隠しには雨樋を付ける下地板の役割も担っています。 ですので破風や鼻隠しが傷んでくると、雨風からお家守ることが出来ずに軒下にシミが出来たり、雨漏りなどの原因にもなりかねません。  痛みを見つけたら早急に手を打った方が賢明です。     破風・鼻隠し塗装工事工程 では、K様邸の破風・鼻隠し塗装工事の工程を写真でご紹介します!   破風・鼻隠し塗装工事 ① 破風・鼻隠し塗装前 塗装前です。 ② 破風・鼻隠し塗装 下塗り ていねいに下塗りをします。 ③ 破風・鼻隠し塗装 下塗り完了 完全に乾くのを待ちます。 ⑥ 破風・鼻隠し塗装 上塗り1回目 上塗り1回目をていねいに行います。   ⑦ 破風・鼻隠し塗装 上塗り1回目完了 完全に乾くのを待ちます。   ⑧ 破風・鼻隠し塗装 上塗り2回目 上塗り2回目を塗りむら無く行います。 ⑨ 破風・鼻隠し塗装 完了 破風・鼻隠しの塗装工事完了です。       以上が主な破風・鼻隠し塗装工事の工程紹介です。   次回はシーリング工事をご紹介します!   K様邸屋根塗装工事の関連リンク 施工日誌 屋根高圧洗浄【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌①】 屋根ケレン・屋根下塗り【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌②】 屋根下塗り2回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌③】 屋根上塗り1回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌④】 屋根上塗り2回目/屋根温度比較【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑤】 サッシ廻り等シーリング工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑦】

2021.07.19(Mon)

詳しくはこちら

新着情報施工日誌

5_上塗り2回目_温度比較

屋根上塗り2回目/屋根温度比較【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑤】

K様邸 屋根塗装工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 屋根塗装工事 屋根使用塗料 日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92B 現場管理職長 濵田 真司 工事着工日 2021年7月1日   K様邸 屋根塗装工事日程 2021/7/1 着工/足場設置 2021/7/2 屋根高圧洗浄 2021/7/3~7/10 サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事 2021/7/5 屋根ケレン・下塗り1回目工事 2021/7/6 屋根下塗り2回目 2021/7/9 屋根上塗り1回目 2021/7/10 屋根上塗り2回目/屋根温度比較   今回は 屋根上塗り2回目工事の様子と温度差テストの様子をご紹介します!   断熱セラミック GAINA(ガイナ) K様邸では屋根塗装の塗料にGAINA(ガイナ)をお選びいただきました。 GAINA(ガイナ)は日進産業が出している断熱セラミック塗料で、塗るだけで夏は涼しく、冬は暖かい、地球にやさしい省エネ塗材です。 また、GAINA(ガイナ)は宇宙技術から生まれた塗料です。 「ガイナ」は、日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された商品です。その技術というのは、ロケットの先端部(フェアリング)で使われている、塗布するだけで断熱することができる技術です。 ガイナはJAXA COSMODEのロゴマークが付与された第1号商品です。JAXA COSMODEは、日本の宇宙航空研究開発事業から生まれた最先端の技術や企業とJAXAの共同研究から生まれた商品を通じて、日々の生活に宇宙と空の魅力を提供していくために創設された「ブランド」です。 株式会社 日進産業サイトより引用 GAINA(ガイナ)の特徴としては・・・ 夏の遮熱 → 同じ構造の木造住宅の空調消費電力25~50%削減 耐久性 → 通常の塗料の2~3倍の耐久性 遮音・防音 → 建物を通過する音が4~10デジベル低下 冬の保温 → 同じ構造の木造住宅の空調消費電力20~40%削減 空気質改善 → 壁も汚さず空気もきれい 結露防止 → 熱を均衡化し温度差が少なくなり結露の発生を抑えます 不燃材料 → 国土交通省大臣から認定を受けた最上位ランクの不燃材料 などがあり、平成29年度には省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)受賞している塗料です。   屋根塗装工事上塗り2回目工程 では、K様邸の屋根上塗り2回目の工程を写真でご紹介します!   屋根上塗り2回目 ① 屋根上塗り2回目 2回目の日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92Bを丁寧に塗布していきます。   ② 屋根上塗り2回目完了 これで塗装は完成です! とても綺麗になりました!       屋根塗装前・塗装後の温度比較 K様邸の屋根塗装工程が完了しました!これで、断熱セラミック GAINA(ガイナ)を使用して塗装した屋根が、塗装前と塗装後でどれくらい温度の差が出るのか比較しましたのでご覧下さい!! 屋根塗装後の温度比較 塗装前 塗装後 屋根左側:46.1℃ 屋根左側:33.0℃ 屋根裏側:43.7℃ 屋根裏側:31.8℃ このように、塗装前と塗装後では屋根表面温度が10℃以上の温度差が出ました! K様邸ではお色味も明るい色にされていますし効果も抜群です。 表面温度が下がったということは、家の中の温度も下がる事になります。 もちろん暑さは屋根から来るだけでは無いため、夏が全く暑くならないとは言えませんが過ごしやすくなる事と思います! またガイナは断熱塗料ですので、冬も外の寒さが伝わりにくくお部屋の暖かさも逃がし辛くなりますので、節電や省エネにも繋がります。     以上が主な屋根上塗り2回目、屋根塗装前塗装後の温度比較工事の工程紹介です。   次回は破風塗装をご紹介します!   K様邸屋根塗装工事の関連リンク 施工日誌 屋根高圧洗浄【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌①】 屋根ケレン・屋根下塗り【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌②】 屋根下塗り2回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌③】 屋根上塗り1回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌④】 破風・鼻隠し塗装工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑥】 サッシ廻り等シーリング工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑦】

2021.07.16(Fri)

詳しくはこちら

新着情報施工日誌

屋根上塗り1回目アイキャッチ

屋根上塗り1回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌④】

K様邸 屋根塗装工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 屋根塗装工事 屋根使用塗料 日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92B 現場管理職長 濵田 真司 工事着工日 2021年7月1日   K様邸 屋根塗装工事日程 2021/7/1 着工/足場設置 2021/7/2 屋根高圧洗浄 2021/7/3~7/10 サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事 2021/7/5 屋根ケレン・下塗り1回目工事 2021/7/6 屋根下塗り2回目 2021/7/9 屋根上塗り1回目   今回は 屋根上塗り1回目工事の様子をご紹介します!   断熱セラミック GAINA(ガイナ) K様邸では屋根塗装の塗料にGAINA(ガイナ)をお選びいただきました。 GAINA(ガイナ)は日進産業が出している断熱セラミック塗料で、塗るだけで夏は涼しく、冬は暖かい、地球にやさしい省エネ塗材です。 また、GAINA(ガイナ)は宇宙技術から生まれた塗料です。 「ガイナ」は、日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された商品です。その技術というのは、ロケットの先端部(フェアリング)で使われている、塗布するだけで断熱することができる技術です。 ガイナはJAXA COSMODEのロゴマークが付与された第1号商品です。JAXA COSMODEは、日本の宇宙航空研究開発事業から生まれた最先端の技術や企業とJAXAの共同研究から生まれた商品を通じて、日々の生活に宇宙と空の魅力を提供していくために創設された「ブランド」です。 株式会社 日進産業サイトより引用 GAINA(ガイナ)の特徴としては・・・ 夏の遮熱 → 同じ構造の木造住宅の空調消費電力25~50%削減 耐久性 → 通常の塗料の2~3倍の耐久性 遮音・防音 → 建物を通過する音が4~10デジベル低下 冬の保温 → 同じ構造の木造住宅の空調消費電力20~40%削減 空気質改善 → 壁も汚さず空気もきれい 結露防止 → 熱を均衡化し温度差が少なくなり結露の発生を抑えます 不燃材料 → 国土交通省大臣から認定を受けた最上位ランクの不燃材料 などがあり、平成29年度には省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)受賞している塗料です。   屋根塗装工事上塗り1回目工程 では、K様邸の屋根上塗り1回目の工程を写真でご紹介します!   屋根上塗り1回目 ① 屋根上塗り1回目 1回目の日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92Bを丁寧に塗布していきます。  左がGAINA(ガイナ)塗布後、右がGAINA(ガイナ)塗布前(下塗り後の)です。 ② 屋根上塗り1回目完了 上塗り後は日を置いてしっかりと乾燥させます。   以上が主な屋根上塗り1回目工事の工程紹介です。   次回は屋根上塗り2回目の様子とGAINA(ガイナ)塗布前後の温度の違いをご紹介します!   K様邸屋根塗装工事の関連リンク 施工日誌 屋根高圧洗浄【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌①】 屋根ケレン・屋根下塗り【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌②】 屋根下塗り2回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌③】 屋根上塗り2回目/屋根温度比較【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑤】 破風・鼻隠し塗装工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑥】 サッシ廻り等シーリング工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑦】

2021.07.15(Thu)

詳しくはこちら

新着情報施工日誌

我が家の工事完了まで~ 塗料選び編 ~

皆様、こんにちは~(❁´◡`❁) 大阪市住吉区の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントプロです。 いつも現場ブログをご覧頂き誠にありがとうございます💕 ペイントプロは、地域に密着し外壁塗装、屋根塗装専門店として地域一番店を目指して 大阪市住吉区、東住吉区を中心に塗装工事を行っております。 「すべてはお客様のために!!」をモットーにこれからも皆様に愛される会社作りに励みますので、 皆様宜しくお願い致します😊✨   営業サポートの山口です。 大阪府では、まん延防止等重点措置が8月22日に延長になりましたね。 飲食店もまだ開けてないお店もあったり、時短営業だったりとまだまだ以前のようにはいかないですね~😭😭😭 ペイントプロの近くには、たくさんオススメの飲食店があるので、通常営業になりましたら、 ブログでご紹介させていただきますネ😊   さて、シリーズとなっております「我が家の工事完了まで」の続きです・・・ 【 外壁塗装工事 ~塗料選び編 ~】   たくさん種類がある塗料の中から、どうやって選んでいいのか分かりませんよね~。 金額も全然違うし、違いがよく分からない➰っておっしゃるお客様も多いです。 私もすっごく迷いました😅   一番大切な事は、お値段が安い、高いではなく、 その建物にとって一番最適な塗料えを選ぶこと です!!   塗装の種類、期待耐用年数、このようになります。 *シリコン塗装 10~12年 3年保証 (特徴) 比較的に安価で光沢があり、弾力性もあります。 耐久年数は、他と比べると短いです。   *ラジカル塗料 15年 4年保証 (特徴) 「ラジカル」とは、塗料の主成分の一つ「酸化チタン」に紫外線が当たることによる物質で塗膜を破壊し劣化を促進させます。 そのラジカルの発生と活動を抑えて、耐久性を向上させる塗料です。 (関西ペイントカタログより引用)   *フッ素塗料 15年 8年保証 (特徴) 耐久性にすぐれ、紫外線による劣化が激しい屋根などに最適です。       その他、高耐久シリコンや無機ハイブリッド塗料、遮熱塗料などがあります。       ペイントプロでは、1階ショールームにて塗料の種類やサンプル、道具の種類、どの様に施工するのか? などの疑問にお答えできるようになっております。 是非お気軽にお越しくださいませ😊 👉👉👉ショールームの様子はこちらまで   この様に塗料の種類が様々なので、迷うのは当然です。 用途に合わせてその建物にあった塗料をお選び頂くのが、塗装工事では大切になります。   種類が決まったら次は、色選びです。         これもまた色の種類が多く、そもそもどんな風にしたいのか・・・💦 見れば見るほど分からない・・・💦💦 そこで、自転車でいろんなお家を見に行ってきましたが・・・ やっぱり迷う・・・💦💦💦   そんな時に役にたつのが👆「カラーシミュレーション」です❗❗ 大体のイメージがわいてくるので、決めやすくなります。   我が家は、カントリー調で可愛い感じのオフホワイトとオレンジ2色にすることにしました✨ どんな風になるか楽しみです🧡   次は、 外壁塗装工事 ~ 屋根塗装編 ~ をお届けします。 お楽しみに~💛   最後までお読みいただき ありがとうございました🙇‍♀️ ペイントプロ ショールーム 〒558-0004 大阪市住吉区長居東1丁目21-1 ペイントプロショールームのご案内 塗装について見て・触れて・知っていただけるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。 ペイントプロの施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方はペイントプロが施工させていただいたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」はペイントプロにおまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 ペイントプロではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせていただきます! ペイントプロの雨漏り診断 専任の雨漏りプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

2021.07.13(Tue)

詳しくはこちら

スタッフ宅の工事の様子

屋根下塗り2回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌③】

K様邸 屋根塗装工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 屋根塗装工事 屋根使用塗料 日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92B 現場管理職長 濵田 真司 工事着工日 2021年7月1日   K様邸 屋根塗装工事日程 2021/7/1 着工/足場設置 2021/7/2 屋根高圧洗浄/シーリング工事 2021/7/2~ サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事 2021/7/5 屋根ケレン・下塗り1回目工事 2021/7/6 屋根下塗り2回目   今回は屋根下塗り2回目工事の様子をご紹介します!   下塗りの必要性 今回K様邸では、屋根下塗りを2回施しました。 通常下塗りは1回なのですが、塗装職人が現場で下地(屋根・外壁材)の状態をみながら何回塗り重ねるかの判断をします。    というのも、下塗りには 下地(屋根・外壁材)と上塗り材を密着させ、剥がれにくくする 金属性の下地の場合にサビを防ぐ 上塗り塗料の吸い込みを防ぐ 上塗りを性能が発揮され、綺麗に仕上がる状態にする などの効果があります。  このような効果を発揮させるためにも下塗り材の塗膜をしっかりと形成させなくてはいけません。  しかし、下地(屋根・外壁材)の劣化が激しかったり、年数が経っていたり、下地(屋根・外壁材)が金属性でサビが発生していたりすると、下地(屋根・外壁材)が下塗り材を吸い込んでしまい表面に下地の塗膜が形成されずに、次に塗る上塗り材が剥がれやすくなってしまいます。 それを防ぎ、下塗りの役割を十分に発揮させるために、下塗りを塗り重ねる場合があります。 このようなことから、現場での職人の判断で1回塗りなのか、重ね塗りするのかを決定します。   屋根下塗り2回目工程 では、K様邸の屋根下塗り2回目工程を写真でご紹介します!   屋根下塗り2回目 ① 屋根下塗り2回目 2回目のGAINAメタルプライマーを丁寧に塗布していきます。 ② 屋根下塗り2回目完了 下塗り後は日を置いてしっかりと乾燥させます。   以上が主な屋根下塗り2回目工事の工程紹介です。   次回は屋根上塗り1回目の様子をご紹介します!   K様邸屋根塗装工事の関連リンク 施工日誌 屋根高圧洗浄【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌①】 屋根ケレン・屋根下塗り【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌②】 屋根上塗り1回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌④】 屋根上塗り2回目/屋根温度比較【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑤】 破風・鼻隠し塗装工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑥】 サッシ廻り等シーリング工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑦】

2021.07.12(Mon)

詳しくはこちら

施工日誌

屋根ケレン・屋根下塗り【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌②】

K様邸 屋根塗装工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 屋根塗装工事 屋根使用塗料 日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92B 現場管理職長 濵田 真司 工事着工日 2021年7月1日   K様邸 屋根塗装工事日程 2021/7/1 着工/足場設置 2021/7/2 屋根高圧洗浄 2021/7/3~7/10 サッシ廻り・サイディング目地等シーリング工事 2021/7/5 屋根ケレン・下塗り1回目工事   今回は屋根ケレン作業及び下塗り1回目工事の様子をご紹介します!   鉄部下地処理の重要性 鉄部を塗装する前の重要な作業がケレン(目粗し)作業です。 ケレンとは鉄部に残っている古い塗膜や錆を剥がしたり、表面に細かい傷を付ける作業(目粗し)の事を言います。 古い塗膜や錆が残っていると新しい塗膜を塗布しても、中で錆が進行したり新しい塗膜が浮いてきて剥がれたりしますので綺麗にする必要があります。また、細かい傷を付ける(目粗し)ことにより、塗装面に凹凸を付け塗装面を広げ、塗料を密着させる効果があります。 このようにこのケレン作業は下地処理でも重要です。   断熱セラミック GAINA(ガイナ) K様邸では屋根塗装の塗料にGAINA(ガイナ)をお選びいただきました。 GAINA(ガイナ)は日進産業が出している断熱セラミック塗料で、塗るだけで夏は涼しく、冬は暖かい、地球にやさしい省エネ塗材です。 また、GAINA(ガイナ)は宇宙技術から生まれた塗料です。 「ガイナ」は、日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された商品です。その技術というのは、ロケットの先端部(フェアリング)で使われている、塗布するだけで断熱することができる技術です。 ガイナはJAXA COSMODEのロゴマークが付与された第1号商品です。JAXA COSMODEは、日本の宇宙航空研究開発事業から生まれた最先端の技術や企業とJAXAの共同研究から生まれた商品を通じて、日々の生活に宇宙と空の魅力を提供していくために創設された「ブランド」です。 株式会社 日進産業サイトより引用   GAINA(ガイナ)の特徴としては・・・ 夏の遮熱 → 同じ構造の木造住宅の空調消費電力25~50%削減 耐久性 → 通常の塗料の2~3倍の耐久性 遮音・防音 → 建物を通過する音が4~10デジベル低下 冬の保温 → 同じ構造の木造住宅の空調消費電力20~40%削減 空気質改善 → 壁も汚さず空気もきれい 結露防止 → 熱を均衡化し温度差が少なくなり結露の発生を抑えます 不燃材料 → 国土交通省大臣から認定を受けた最上位ランクの不燃材料   などがあり、平成29年度には省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)受賞している塗料です。   屋根ケレン作業・下塗り1回目工程 では、K様邸の屋根ケレン作業・下塗り工程を写真でご紹介します! 屋根ケレン作業 ① 屋根ケレン作業 ヤスリや研磨パッド等を使って古い塗膜や錆を綺麗に落とします。   ② 屋根ケレン作業終了 錆等をしっかり取り、塗装面に凹凸をつけたあとです。   ③ 屋根下塗り1回目 丁寧にGAINAメタルプライマーを塗布していきます。   ④ 屋根下塗り1回目完了 下塗り後は日を置いてしっかりと乾燥させます。       以上が主な屋根ケレン作業及び屋根下塗り1回目工事の工程紹介です。   次回は屋根下塗り2回目の様子をご紹介します!   K様邸屋根塗装工事の関連リンク 施工日誌 屋根高圧洗浄【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌①】 屋根下塗り2回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌③】 屋根上塗り1回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌④】 屋根上塗り2回目/屋根温度比較【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑤】 破風・鼻隠し塗装工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑥】 サッシ廻り等シーリング工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑦】

2021.07.09(Fri)

詳しくはこちら

施工日誌

1_高圧洗浄_アイキャッチ

屋根高圧洗浄【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌①】

K様邸 屋根塗装工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 屋根塗装工事 屋根使用塗料 日進産業 GAINA(ガイナ) 色番25-92B 現場管理職長 濵田 真司 工事着工日 2021年7月1日 K様邸 屋根塗装工事日程 2021/7/1 着工/足場設置 2021/7/2 屋根高圧洗浄   今回は屋根高圧洗浄の様子をご紹介します!   高圧洗浄は何故しなくてはいけないのか? 「外壁や屋根等の塗装を行う前の高圧洗浄って必要なの?」  そう思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、塗装を行う前の高圧洗浄は必須です! というのも、古くなった外壁や屋根には、雨や風、湿気等でカビや汚れが付いていたり、古くなった塗膜が劣化して少しずつ粉化してきた状態であるチョーキング(壁を触ると手に塗装と同じ色がつく)が起こっていたりします。 この状態ですと下の塗膜には塗膜粘着力がなくなってきていますので、そのまま新しく塗料を塗っても剥がれてきてしまいます。(前の日のお化粧を落とさないままで新しくお化粧をしても、綺麗にのらないのと同じです。女性の方はよくご存じだと思います。)新しい塗膜本来の耐用年数を迎える前に剥がれてくるので、また塗装しなおしをしなくてはいけません。 そうならないために高圧洗浄をかけて古い塗膜やチョーキングの粉、カビ、汚れ等を綺麗に取り除いた後に、塗装を行い新しい塗膜の密着性を高めるのです。   屋根高圧洗浄工程 では、K様邸の屋根高圧洗浄の作業工程を写真でご紹介します! 屋根高圧洗浄 ① 屋根高圧洗浄前 お家の一番上にある屋根には、やはり汚れがかなり溜まります。   ② 屋根高圧洗浄中 高圧を掛けて洗浄すると、みるみる汚れが落ちていきます。   ③ 屋根高圧洗浄前と高圧洗浄後の違い 洗浄を掛ける前と掛けた後で、違いがはっきりとわかります。つるつるしている方が高圧洗浄を掛けた後になります。   ④ 屋根高圧洗浄後 高圧洗浄をして綺麗になった後は、日を置いてしっかりと乾燥させます。   以上が主な屋根高圧洗浄の作業工程紹介です。 屋根に高圧洗浄を掛けて古い塗膜や汚れを綺麗に落とし、日を置いて十分乾燥させます。   次回は屋根ケレン作業(下処理)と屋根下塗り1回目の様子をご紹介します!   K様邸屋根塗装工事の関連リンク 施工日誌 屋根ケレン・屋根下塗り【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌②】 屋根下塗り2回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌③】 屋根上塗り1回目【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌④】 屋根上塗り2回目/屋根温度比較【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑤】 破風・鼻隠し塗装工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑥】 サッシ廻り等シーリング工事【大阪市住吉区K様邸塗装工事 施工日誌⑦】

2021.07.07(Wed)

詳しくはこちら

施工日誌

漏水キャンペーン

(終了)漏水キャンペーン実施中! 梅雨明け宣言発令まで!

【2021/7/19更新】 2021/7/17(土)に梅雨明け宣言が発令されました。 いよいよ夏本番ですね~ 皆さま熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい!   梅雨明け宣言が発令されましたので、こちらのキャンペーンは終了となりました。 お問い合わせありがとうございました!   尚、キャンペーンは終了いたしますがもちろん雨漏り診断は無料で行っておりますので、雨漏りや漏水がご心配な方やお困りの方はお気軽にご相談下さい! 雨漏り・漏水のご相談はこちら!     今年は早々に梅雨入り宣言が出されて、いつになく長い梅雨になっています。パッとしない天気も続いて気が滅入りがちになりますよね。。。 そんなときは、いろんな色の紫陽花が綺麗に咲いているのを見たり、お気に入りの雨具を身につけてお出かけしたりして、気分転換を図りましょう♪ 雨漏り(漏水)の調査や修理のタイミング ところで梅雨と言えば雨。(当然ですが・・・)皆さまのお家では雨漏り(漏水)していませんか? ポタポタと水が部屋に落ちてくる程の雨漏り(漏水)ではなくとも、天井に染みがあったり、なんだかちょっとカビ臭い気がしたりとか、とりあえずなんだか心配だったり・・・ でも「まだ大丈夫だろう・・・」と修理や調査を先延ばしにしていると、いざ調査で壁の中を見てみると漏水のせいで建材が腐っていた等、大事なお家が大ダメージを受けてしまっていた・・・!! なんてことになりかねません。 修理費用も大幅に跳ね上がってしまいます。   実は雨漏り(漏水)の修理を行うおすすめの時期と、調査を依頼するタイミングというものがあります。   雨漏り(漏水)の修理はいつやる? 雨漏り等の漏水修理を行う時期ですが、年末の駆け込み修理や雨漏りが増える梅雨前は、業者が忙しかったりで思うように手配出来ない場合があります。 あと、当然なのですが今の梅雨の時期に工事を行うのはおすすめしません。 もちろん出来なくはないですが、雨が長続きしたりで工事日数が延び延びになることも予想されます。 緊急で無い限りは梅雨明けまで待った方がよいかもしれません。 ですので、これらの時期を避けた雨の降らない時期が良いと思います。   雨漏り(漏水)調査を依頼するタイミングは? 次に雨漏り(漏水)の調査を依頼するタイミングですが、それはズバリ・・・    今のような梅雨時期!   なぜなら、自然と頻繁に雨が降ってくるので どこが雨漏り(漏水)をしているのか が一目瞭然で原因もわかります。 乾いた雨の降らない時期の調査となりますと、わざわざホース等で散水して確認したりする必要もでてきますが、そんな必要はありません。 また通常、雨漏り(漏水)調査を行い原因をつき止めてから工事開始までには日数を要します。  ですので、今のこの梅雨時期に雨漏り調査を行い、梅雨明けに雨漏り修理工事を行うのがベストタイミングなのです!!   是非!この梅雨時期に雨漏り(漏水)調査をおすすめします!   そこで!!   漏水キャンペーン実施中! 只今ペイントプロでは、雨漏り等の漏水がご心配な方や雨漏りでお困りの方に、漏水キャンペーンと銘打ちまして、雨漏り(漏水)診断のキャンペーンを行っております! このWEBからご依頼の方限定で、通常のQUOカードプレゼントに加えて更に 日用品セット もプレゼントさせて頂きます!!(何が入っているかは開けてのお楽しみ~!)   是非このお得な機会に、ペイントプロまでお問い合わせ下さい♪♪   お問い合わせはこちらから ↓↓ → 雨漏り(漏水)【診断、ご相談、見積り(全て無料)】 ←   お電話でのお問い合わせ(診断、ご相談、見積り)は、 フリーダイヤル0120-70-1414   どうぞお気軽に!!   ※こちらはペイントプロのWebサイトのみで案内しているキャンペーンです。お問合せの際に必ず「ペイントプロのWeb限定キャンペーンを見た」とお伝えください。      

2021.07.02(Fri)

詳しくはこちら

終了イベント・キャンペーン

その他付帯工事【大阪市住吉区N様邸工事 施工日誌⑨】

  N様邸 工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 外壁塗装工事・屋根塗装工事 外壁使用塗料 関西ペイント ダイナミックTOP 色番15-90D 屋根使用塗料 関西ペイント アレスクール2液SI 色番エッグシェル 現場管理職長 竿本 成稀 工事着工日 2021年5月18日   工事日程 2021/5/18 着工/足場設置 2021/5/22 シーリング工事 2021/5/24 高圧洗浄 2021/5/25 鉄部下地処理(ケレン・錆止め塗布等) 2021/5/25/26 屋根下塗り 2021/5/28・29 タスペーサー取り付け/屋根上塗り 2021/5/25~5/28 外壁塗装 2021/6/1~ 防水工事 2021/5/18~ その他の付帯工事 2021/6/9 完工   今回はその他の付帯工事の様子をご紹介します!   付帯工事ってなに? 外壁塗装・屋根塗装を行う際に、【付帯部工事】と見積に書かれていて「何のこと?」と思われるかもしれません。 付帯部とは雨樋や幕板、破風板、雨戸等の外壁・屋根以外のパーツの事を指します。 大抵は外壁塗装等の工事と同時に付帯部の塗り替えを行います。 付帯工事をどうして同時に行うかですが・・・   同時に行うと足場代等の費用が1度で済みます 人員も外壁塗装等と同時に行えるので、余計に費用がかかりません 外壁等は綺麗になっているのに付帯部分をやらないと、付帯部分の汚れ等が目立ってしまいます 付帯部分は雨漏りなどの被害を起こす重要な部分がある為、放置しない方が良い   上記の点から外壁塗装等を行うのであれば、同時に付帯部分についても塗装・補修などの工事を行った方が賢明なのです。 何故この部分の付帯工事が必要なのか等、わからないことがあればお気軽にお問い合わせ下さい。   その他の付帯工事のBefore and After N様邸の今回の工事では、主に以下の付帯工事を行いました。 工事個所及び工事内容 Before After ≪シャッターボックス≫ ケレン錆止めシリコン塗装 ≪雨樋A≫ ケレン錆止めシリコン塗装 ≪雨樋B≫ ケレン錆止めシリコン塗装 ≪ベランダアルミ手摺≫ ケレン専用プライマーシリコン塗装 ≪庇≫ ケレン錆止めシリコン塗装   以上 その他の付帯工事のBefore and Afterでした。   これでN様邸塗装工事の施工日誌は終了となります! ありがとうございました!!     N様邸塗装工事の関連リンク  施工日誌  施工日誌①足場設置工事 施工日誌②シーリング工事 施工日誌③高圧洗浄 施工日誌④鉄部下地処理 施工日誌⑤屋根下塗り 施工日誌⑥屋根上塗り 施工日誌⑦外壁塗装工事 施工日誌⑧ベランダ防水工事 施工日誌⑨その他付帯工事 施工事例 大阪市住吉区 N様邸 外壁・屋根塗装工事 施工事例

2021.06.21(Mon)

詳しくはこちら

施工日誌

8_防水工事

ベランダ防水工事【大阪市住吉区N様邸工事 施工日誌⑧】

  N様邸 工事内容 施工場所 大阪市住吉区 工事内容 外壁塗装工事・屋根塗装工事 外壁使用塗料 関西ペイント ダイナミックTOP 色番15-90D 屋根使用塗料 関西ペイント アレスクール2液SI 色番エッグシェル 現場管理職長 竿本 成稀 工事着工日 2021年5月18日   工事日程 2021/5/18 着工/足場設置 2021/5/22 シーリング工事 2021/5/24 高圧洗浄 2021/5/25 鉄部下地処理(ケレン・錆止め塗布等) 2021/5/25/26 屋根下塗り 2021/5/28・29 タスペーサー取り付け/屋根上塗り 2021/5/25~5/28 外壁塗装 2021/6/1~ 防水工事 2021/5/18~ その他の付帯工事 2021/6/9 完工   今回はベランダ防水工事(ウレタン塗膜防水 密着工法)の様子をご紹介します!     ウレタン防水工事工程  ① ウレタン防水塗装工事前の状態です  ② 汚れ等を高圧洗浄で取り除き、ケレン等の下地処理を行います  ③ 清掃  ④ 養生して目地部分にコーキングを行います。ひび割れ等には養生無しでコーキングを打ち込みます [caption id="attachment_24861" align="alignnone" width="150"] 養生無し[/caption]  ⑤ コーキング充填完了  ⑥ プライマーを塗布します ウレタン防水剤が下地に吸収するのを防ぎ、接着性を高める為の処理です  ⑦ ウレタン防水1層目塗布 ローラーでウレタン塗膜防水を塗布していきます  ⑧ ウレタン防水2層目塗布 一層目が硬化したのち、2層目をローラーで塗布  ⑨ トップコート塗布 ウレタン防水材の保護の為にローラーで塗布します  ⑩ 完成!     以上 ベランダ防水工事の工程紹介でした。   次回はいよいよ最後です! その他の付帯工事の様子をご紹介します! N様邸塗装工事の関連リンク  施工日誌  施工日誌①足場設置工事 施工日誌②シーリング工事 施工日誌③高圧洗浄 施工日誌④鉄部下地処理 施工日誌⑤屋根下塗り 施工日誌⑥屋根上塗り 施工日誌⑦外壁塗装工事 施工日誌⑧ベランダ防水工事 施工日誌⑨その他付帯工事 施工事例 大阪市住吉区 N様邸 外壁・屋根塗装工事 施工事例

2021.06.18(Fri)

詳しくはこちら

施工日誌

我が家の工事完了まで~外壁塗装工事 養生作業、ケレン作業編~

皆様、こんにちは~(❁´◡`❁) 大阪市住吉区の外壁塗装・屋根塗装専門店ペイントプロです。 いつも現場ブログをご覧頂き誠にありがとうございます💕 ペイントプロは、地域に密着し外壁塗装、屋根塗装専門店として地域一番店を目指して 大阪市住吉区、東住吉区を中心に塗装工事を行っております。 「すべてはお客様のために!!」をモットーにこれからも皆様に愛される会社作りに励みますので、 皆様宜しくお願い致します😊✨   先日の雷⚡凄かったですねぇ😅 営業サポートの山口です。 小さい頃、祖母に「雷様にヘソを取られるから隠しなさ~い!!」って言われましたが本当に取られる事はないですよね😆 なぜそう言われるのか調べたところ、 雷が鳴るころ冷たい風が吹くのでお腹冷やさない様に・・・ 雷は高い所に落ちるので、ヘソをおさえると前かがみになって体が自然と低くなる・・・ と言われているそうですヨ🤭 でも、広い公園や砂浜などで高い物が周囲にない時は、車や建物に避難してくださいね🙋‍♀️   今日は、「我が家の工事完了まで」の続きです・・・ 【 外壁塗装 ~養生作業、ケレン作業編 ~】 養生作業とは、 塗装する箇所以外に塗料が付着しなようにビニールなどでカバーすることです。   まず最初に行う養生作業は、足場にかけるシートです。 塗料は液体なので塗装する時に周りに飛散します。 特に風の強い時などは、風に乗って飛散するので、足場ができると最後に飛散防止ネットを建物全体にかけます。 これでお隣さんの壁や車などに塗料がつくのを防ぎます。 足場編は、こちら👆 その他に、エアコンの室外機、玄関扉、窓、ベランダの扉等々たくさんあります。 ここで行う養生作業を丁寧にしないと、外した時にテープと塗装した箇所の境目が歪んでしまったり、滲んでたりして、真っすぐキレイな仕上がりにはなりません。   この様に、 玄関扉(もちろん開閉できます)、バルコニーの裏・・・   樋は、後で塗装するので一旦養生します。   照明も・・・   玄関の床も・・・ ここは、人が良く通ってめくれやすいのでしっかりと!!   2階のバルコニー床、雨戸 私が一番感動💛したのは洗濯機❗❗ 職人さんに何も言ってもないのに、ちゃんと使えるように上手いことフタが開くように養生してくれてたんです😊 こんな事当たり前!!って思って言わなかった結果、残念な業者さんに当たった経験があるので、細やかな気配りがすごく嬉しかったです✨✨   ケレン作業とは、 塗装をする際に行われる下地処理のことです。 外壁や鉄部などのサビや古くなった塗装を削ぎ落します事によって下地を整えます。 きれいに研磨し、デコボコとした表面にすることで、塗料の密着性が良くなり塗装がきれいに仕上がり、耐久性も上がります。 屋根の鉄部・・・ バルコニー・・・ これで下地作業は、完了です。 次は、 外壁塗装工事 ~ 塗料選び編 ~ をお届けします。 お楽しみに~💛 最後までお読みいただき ありがとうございました🙇‍♀️ ペイントプロ ショールーム 〒558-0004 大阪市住吉区長居東1丁目21-1 ペイントプロショールームのご案内 塗装について見て・触れて・知っていただけるものをご用意しております。 ご相談・お問い合わせはお気軽に!! 御見積り依頼、各種診断、不明な点等、お気軽にどうぞ。 お待ちしております。 ペイントプロの施工事例集 「外壁塗装・屋根塗装を考えているけどイメージがわかない・・・」 そんな方はペイントプロが施工させていただいたお宅をご覧ください! 「屋根・外壁診断」はペイントプロにおまかせください! まずはお家の劣化状況をしっかりと把握しましょう。 ペイントプロではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料でさせていただきます! ペイントプロの雨漏り診断 専任の雨漏りプロが原因を特定します。 お家の状況に合わせた納得のご提案をさせて頂きます。

2021.06.16(Wed)

詳しくはこちら

スタッフ宅の工事の様子

外壁塗装&屋根塗装専門店 ペイントプロへようこそ

初めまして!

大阪市住吉区・東住吉区を拠点としている外壁塗装・屋根塗装専門店のペイントプロです!

この度は数ある塗装会社様の中からペイントプロのホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます!

私は32年間にわたり塗装業界に携わってきましたが、よく耳にするお客様のご意見が次のようなものです。

「アフターフォローを行うと言っていたのに実際はなかった」

「手抜き工事をされてすぐに塗装がダメになった」

 

私達ペイントプロはそのような思いをしてしまう方を少しでも減らすべく、

「5,000件の施工実績で培った本当に質のよい工事」をご提供したいと考えています!

 

精一杯よい仕事をさせていただきますので、ぜひ一度ペイントプロにお問い合わせ下さい。

どんな些細な不安やご質問でも構いません。

 

ペイントプロは大阪市近辺のみで活動を行っております。

ショールームも構えておりますので、工事後などももちろん真摯にご対応いたします。

 

無理な営業は決していたしません!

塗装のプロとして、培ってきた知識と経験でお客様のご要望に沿ったものだけを

真剣に提案いたします。

 

イベントなども随時行っておりますので、

ぜひお気軽にショールームへ遊びに来てください。

 

代表取締役 綱本 英雄

  • 本社ショールーム アクセスマップ

    ペイントプロ本社ショールーム

    〒558-0004 大阪市住吉区長居東1丁目21-1
    TEL:0120-70-1414  
    FAX:06-6694-9191
    受付時間 9:00~19:00(不定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

現場ブログ・新着情報STAFF BLOG

外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-70-1414受付時間 9:00~19:00(不定休)

お問い合わせフォーム

ペイントプロショールーム外観
ペイントプロ 大阪市住吉区・東住吉区の外壁塗装&屋根塗装専門店 ペイントプロ
[本社ショールーム]

〒558-0004 大阪市住吉区長居東1丁目21-1
フリーダイヤル:
0120-70-1414
FAX:06-6694-9191

対応エリア

対応エリア図

大阪市住吉区・東住吉区を中心に近隣地域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております。